金曜16:30クラス

チャレンジ精神を育てる!可能性を広げる!!

こちらは、相模原市 橋本、町田市 多摩境の英語教室、ラボのざきパーティのHPです。

本日の活動について

本日から、終了時間を18:00までに延ばしました。

時間にゆとりができたので、慌ただしさが減り、とても嬉しいです。

お迎えの混雑を緩和するため、次回からは時差を設て、1年生は17:55お迎え、男の子は18:05お迎えにしたいと思います。

お知らせ

HW| ブレーメンってどんなところ?(想像して文字や絵でかいてこよう)

先週・今週の「聴き込み表」の取り組み♩

  • ゆきちゃん 57回
  • ひなちゃん 10回、10回
  • つきちゃん 5回、12回
  • たけひろ君 8回、7回
  • ゆうあちゃん 3回、7回
  • はるき君 3回、7回
  • さゆきちゃん 7回、2回
  • りのちゃん 1回、2回
  • たくみ君 2回

「ブレーメンの音楽隊」目指せ100回!

発表まで、毎回聴き込み回数をチェックしますので、忘れずに100回聴き込み表に記入して下さいね♩

野崎Pで最初にゴールした、ひなちゃん♩104回!!

「ブレーメンの音楽隊」クリスマス発表 トラック1~5(約15分)

  • 11月13日 
  • 11月20日 音楽CD♩ ※セリフをこの日までに覚えてきましょう!

本日の活動内容

交流の木 次に挑戦したいものチェック♩
合同ハロウィンの感想
西田P交流会でやりたいこと

Peanut Butter and Jelly
Kookaburra
Over the River and Through the Wood

TA: SK3 The Bremen Town-Musicians「ブレーメンの音楽隊」1〜5トラックシェアタイム
HWシェア

One, Two, Three, Four, Five(SK17)リクエスト

子どもたちの様子について

リーダー:たくみ君(サブリーダー:ゆいちゃん)、たくみ君、ややお疲れ気味でしたが、頑張ってリーダーをゆいちゃんと一緒にやってくれました!クリスマス発表会に向けてとてもやる気なので、体調を崩さないことを願っています♩

「交流の木」 次に挑戦したいものチェック♩

ラボのイベントは、緊張するけど、よく知らない人と一緒に活動したり、人前で頑張って発表したり、キャンプでは配膳や片付けなど自分たちで行ったりと、

「子どもたちが成長するためのイベント」です。

クリアできた数が多い子は、それだけ頑張った子、新しいことに挑戦するチャレンジ精神が育っている証です。

子どもたちには、自分のペースで良いので、毎年1つずつでも、新しく挑戦するものを増やして、みんなの可能性を広げていこうねと話してあります。

次はラボのこのイベントに挑戦したい!

  • ゆきちゃん ファミリーキャンプ、クリスマス発表会
  • ゆいちゃん 春の地区発表会、小学生広場
  • ひなちゃん ファミリーキャンプ
  • つきちゃん クリスマス発表会
  • たけひろ君 夏の発表会!
  • まいちゃん 小学生広場
  • ゆうあちゃん スプリングキャンプ
  • はるき君 ハロウィンイベント
  • さゆきちゃん サマーキャンプ
  • りのちゃん スプリングキャンプ
  • たくみ君 クリスマス発表会

合同ハロウィンの感想

1人ずつ感想を言って貰いました。

2020年合同ハロウィン無事に終了♩★2020年合同ハロウィン報告★ 写真♩ 2020合同ハロウィン参加メンバー ゴーストグループ *○は実行...

西田P交流会でやりたいこと

みんなで意見を出し合いました。

4グループ作るので、金曜クラスからリーダー2人、土曜クラスからリーダー2人となります。

金曜クラスのリーダーは、ゆいちゃんりのちゃんが引き受けても良いと言ってくれました!

土曜クラスは、りくと君しおん君が引き受けてくれました。

金曜クラスのやりたいこと

  • クイズ
  • おやつ探し
  • 新聞紙ちぎり
  • サッカー
  • かくれんぼ
  • じゃんけん列車
  • マイバルーン
  • 部屋のカード
  • ファッションショー
  • 椅子取りゲーム
  • カタカナあらし
  • マジカルバナナ
  • 靴下履き競争

Peanut Butter and Jelly

秋が旬のピーナッツなどが出てくる歌です♩

pick, smash, spread, bite, chew, chokeなどの動詞が出てきます。

楽しく踊りながら歌っています。

Kookaburra

歌に合わせて動き、ペアでじゃんけんをして、勝ったら大きく(big)、負けたら小さく(little)になります。

Over the River and Through the Wood

Thanksgiving Day収穫感謝祭の歌を元気に動きました。

今年のアメリカの収穫感謝祭は11月26日のようですね。

「ことばの宇宙」のクイズにみんなで歌を聴きながら、挑戦しました♩

お家でも歌を流しながら、ぜひ再挑戦してみて下さいね。

TA: SK3 The Bremen Town-Musicians「ブレーメンの音楽隊」1〜5トラック

まずは最初のシーン。
何を作るべきか?みんなで意見を出し合います♩

話し合いの結果、色んな木を作ることになりました。

シェアタイム

  • つきちゃん、前より上手にできた
  • さゆきちゃん、上手くなった

リーダーたちも頑張りますが、ややお疲れ気味の様子です……

HWシェア

2人宿題をやってきてくれた子がいたので、シェアして貰いました!

他の子にとっても良い刺激となると思います♩

ゆうあちゃん(誕生日の由来までよく考えました!)

ひなちゃん(絵と文字がとても素敵です♩年齢にも納得です!)

One, Two, Three, Four, Five(SK17)リクエスト

みんなの意見で決まり、ラスト3分で行いました♩

最後に

半数の子どもたちは、話し合いの時に積極的に意見を言ってくれています。

中でも、1年生はとても張り切っています。

途中で何を言いたいのか分からなくなることもありますが……、とにかくやる気いっぱいです!

2年生以上の子も温かい目で見守ってくれています♩

自ら手を挙げない子でも、良い意見を持っていることが多いので、リーダーにふってもらうようにしたいと思います。

次回の次は、いよいよ「音楽CD」で動きます♩

とにかく、たくさん聴いて、声に出してセリフを覚えましょう!