ラボ・パーティって、どんな教室?

ラボ・パーティって、どんな教室?

ラボ・パーティはいわゆる「英会話教室」とは、一味も二味も違います。

みなさんは、「英語力」さえ育てておけば、「英語」を使って、世界の色んな人とコミュニケーションできると思いますか?

答えはNOです。

英語は話せるけど、誰かに話しかける度胸がない……。

そもそも、人付き合いが苦手……。

自分からは積極的に人に話しかけたくない……。

お子さんがこんな風に感じている場合は、せっかく身につけた英語力も役に立ちません。

とても勿体無いことですね。

ラボ・パーティは、英語力だけなく、英語を使って実際に話すために必要な「度胸」や「コミュニケーション能力」が一緒に育つ教室です。

また、教材は「物語」であるため、子どもたちの心を魅了し、「物語」を通して、子どもたちの心が豊かに育っていきます。

ラボ・パーティでは以下の3つを通して、「英語力」と「プラスαの力」を育てます。

①絵本&音声CD(絵本&ライブラリー)

  • 良質の絵本で、「心を豊かに」育てます。「妥協」のない、「本物」を!
  • 言わせられるのではなく、「言いたくなる英語のフレーズ」に出会います。
  • 母語も大切にし、一緒に育てます。

ラボ・ライブラリー一覧
※50セット以上販売されていますが、全てを使用する訳ではありません。

②毎週の集まり(歌・テーマ活動)

  • お友達とのやり取りで、「コミュニケーション力」がつきます。
  • 自分で「考える力」や「想像力」を養います。
  • 考えたら、実際に動き、「表現力」を身につけます。
  • 年上へのお友達に憧れを抱き、「良い刺激」を受けます。
  • 年下への「優しさ、思いやり」が育ちます。

③イベント(発表会・キャンプ・ホームステイ)

  • 発表会で人前に立ち、度胸をつけます。
  • みんなでやり遂げた、自分たちでやり遂げた、という達成感を得ます。
  • お友達と一緒に取り組み、かけがえのない思い出ができます。
  • 縦割りなので、異年齢の仲間ができます。

ラボ・パーティに通っていた社会人のOB、OGがこんな風に話していました。

社会に出てから必要なことは全てラボで学んだ
2011年生まれの私の息子も、2015年からずっとラボ・パーティの会員です。

英語力だけでなく、「人としての力」がしっかりと育っていると感じます。

大きい子や小さい子、どんな人とも仲良くなることができます。人前で発表する時の度胸も身についています。

保育士として、1児の母として、自信を持ってラボ・パーティをお勧めします。

ぜひ一度遊びにいらして下さい。