金曜16:30クラス

やっぱり力強い、「はだかの王様」と「ありときりぎりす」の物語♩

こちらは、橋本・多摩境の英語教室、ラボのざきパーティのHPです。

本日の活動について

本日は、「はだかの王様」「ありときりぎりす」の2つの物語を動きました。

「はだかの王様」は、アンデルセン物語、「ありときりぎりす」は、イソップ寓話ですね♩

「はだかの王様」が最後に裸で行進し、くしゃみをするシーンや、「ありときりぎりす」で、きりぎりすは自由で陽気で奔放だが、対照的なありは、ルールや組織を重んじるところなど、

動くと、とても面白く、物語の力強さを感じました!

お知らせ

9月25日(金)はお休みです。

ハロウィン出欠締め切り 9月27日(日)

2020年ハロウィンのお知らせ♩2020年のハロウィンについて♩ *金曜クラスは、年間回数の45コマに含まれます。 *土曜クラスは、土曜登校もあるため、振替分(+α...

今週の「聴き込み表」の取り組み♩

  • ゆきちゃん 34回
  • ひなちゃん 12回
  • ゆうあちゃん 7回
  • たけひろ君 7回
  • たくみ君 7回
  • あんなちゃん 7回
  • たいち君 7回
  • さゆきちゃん 6回
  • りのちゃん 6回

これから取り組むお話:発表テーマ

本日の活動内容

5周年記念品アンケートの発表

Goosey, Goosey, Gander(SK26)
Jack and Jill(SK17)
Hickory Dickory Dock
Four and Twenty Tailors(SK26)

TA: The Emperor’s New Clothes「はだかの王様」
TA: The Ant and the Grasshopper「ありときりぎりす」

発表したい物語の投票

The Bus(リクエスト)

ハロウィン実行員会

ありときりぎりす はだかの王様

子どもたちの様子について

リーダー:たいち君(サブリーダー:ゆいちゃん)たいち君、リーダーという意識を持って、ゆいちゃんと一緒にみんなに呼びかけたり、みんなの意見を聞き出したりと、とても頑張っていました!1年生の時と違った2年生らしさを感じました。

5周年記念品アンケートの発表

何に決まった?

と、ゆいちゃんがラボに来るなり、聞いてくれました。

リーダーの二人から「シャーペン」と「プラバン」になったことをみんなに発表して貰いました。

喜ぶ子が大半で、少しがっかりする子もいました。

Goosey, Goosey, Gander(SK26)

定番の鬼ごっこを動きながら、子どもたちの距離を縮めていきます♩

Jack and Jill(SK17)

2ペアで動きました!

Hickory Dickory Dock

2ペアでライムを唱えてじゃんけんをし、勝ったら、時計clock、負けたらネズミmouseになって移動するゲームをしました。

幼児クラスでは少し難しかったこのゲームですが、小学生クラスでは、とても盛り上がりました!

Four and Twenty Tailors(SK26)

2グループに分かれて、仕立屋さんの歌を歌い、じゃんけん対戦!

TA: The Emperor’s New Clothes「はだかの王様」

リーダーを中心に役決めをしています♩

主役の裸の王様が中々決まりません。困ったリーダーさんたち。

やりたくない理由を教えて

とリーダーが言うと、

王様ヤダ!だって、裸になりたくないもん!

たけひろ君。

裸にはならなくていいんだよ。王様が決まらないと、このお話しが動けないよ。あと30分しかないよ。

と返す、ゆいちゃん

すると、女の子4人が一緒でいいのならと引き受けてくれました!

配役

  • 裸の王様、あんなちゃん、ひなちゃん、りのちゃん、ゆうあちゃん
  • 織物士、ゆいちゃん、まいちゃん
  • 王様の手下、さゆきちゃん、つきちゃん
  • 群衆、たくみ君、はるき君、たいち君、たけひろ君

織物士が見えない布を手下に見せています♩
とても丁寧な手つきです!

王様にはこの布が見えるでしょうか?
見えないと分かった時、王様はどう思ったでしょうか?

TA: The Ant and the Grasshopper「ありときりぎりす」

配役

  • きりぎりす、まいちゃん、はるき君、あんなちゃん、りのちゃん、ゆうあちゃん、ひなちゃん、たいち君
  • あり、ゆいちゃん、たくみ君、たけひろ君、
  • 草、つきちゃん、さゆきちゃん

最初の部分を少し動きました。

きりぎりすが大人気で、人数がかなり多かったです!
元気に歩いたり、飛び跳ねたり。はまり役でした♩

ありは、不人気で、数では負けていましたが、
少ないながらも頑張っていました。

発表したい物語の投票

リーダー以外は目をつぶって、やりたい物語に手を挙げて貰いました。

結果発表

  1. ブレーメンの音楽隊 7票
  2. ピーター・ラビット4票
  3. モペットちゃん 1票
  4. 幸福な王子 1票

驚いたことに、結果は、1位、2位共に、土曜クラスも全く同じでした!

土曜日クラスの子どもたちの意見から、冬は、ブレーメンの音楽隊、春は、ピーター・ラビットを発表することに決定しました♩

The Bus(リクエスト)

ロープのゲーム(男子希望)じゃんけん列車(1年生希望)が候補にあがりましたが、

ゆうあちゃんが、

ロープは前回もやったし、1年生がかわいそうじゃない?

と呼びかけると、他の女の子も、同調し、じゃんけん列車に手を挙げていました。

りのちゃん、ゆうあちゃん、つきちゃんが決勝に残り、
りのちゃんが優勝すると、
りのちゃん、ジャンプして大喜びしていました!

ハロウィンでやりたいこと

  • 部屋を触ってくるゲーム
  • My Balloonで色探し
  • Happy Halloween
  • 名前を覚えるゲーム
  • イントロクイズ
  • クイズ
  • BINGO
  • ロンドン橋
  • Pussy Cat
  • Dry Bones

ハロウィン実行員会

ゆいちゃんひなちゃんが18:00まで残って、打ち合わせをしてくれました。

少しずつ形ができてきました。

最後に

まさか、金曜16:30クラスと土曜クラスが同じ物語を選ぶとは思いもしませんでした。

小1〜小5の12人で作り上げる「金曜16:30クラスのブレーメン」と、

年中〜小3の9人で作り上げる「土曜クラスのブレーメン」。

同じ物語を違うグループが発表するとどうなるのか、「ことば」や「表現」にどんな違いが出るのか、とても楽しみです♩