金曜14:00クラス

ラボに通う子はいいな〜

こちらは、相模原市 橋本、町田市 多摩境の英語教室、ラボのざきパーティのHPです。

本日の活動について

先日、小学生クラスの保護者の方が嬉しいことを話してくれました!

発表会前よりも、発表会の後の方が、たくさんブレーメンの音楽隊のセリフを言っています。

自分の役、犬役以外のロバのセリフを覚えていたことにも驚きましたし、セリフを自分でアレンジして、私に向かって英語で話しかけてくれたんです。

発表会はゴールではなく、「発表会」に出ることで、「ことばの学び」に繋がります。

小学生になりましたら、「発表会」の回数も増えますが、ことばの学びのために、人前に立つ度胸を身につけるために、お子さんの様子に合わせながら、発表会に挑戦して貰いたいと思います♩

(1年生は、無理は禁物ですが……)

ラボに通う子どもたちは、「発表会」に出る機会が多く、その分力が育つので、本当に恵まれていると思います

お知らせ

ひかりぐみ| 4月以降のアンケートについて 回答締め切り:123()

まだの方は下記よりご回答下さいね♩

https://forms.gle/LyQw971kRS2KxwkV7

今週の「聴き込み表」の取り組み

  • こころちゃん 58回
  • いちかちゃん 19回
  • ふみかちゃん 19回
  • おうすけ君 2回
  • いすみ君 2回

Frederick「フレデリック」

  • 1位 80回 こころちゃん
  • 2位 52回 みなと君
  • 3位 50回 いちかちゃん

これから取り組むお話

  • 1月 フレデリック Frederick
  • 2月 ふるやのもり The Dreadful Drops
  • 3月 うみのがくたい The Ocean-Going Orchestra
  • 4月 そらいろのたね The Sky Blue Seed(14:00クラス、小学生は別)
フレデリック

活動内容

ABC
Busy
Mary Had a Little Lamb
Happy New Year Game

TA: Frederick「フレデリック」

ABCチェック♩
BOOK: Nature Hide and Seek

子どもたちの様子について

★リーダー:いすみ君、活動の中で、”It’s a kite!”などのように、自分の知っている英語、言える英語を積極的に使うことができています♩

ABC

歌に合わせて動きました♩ Zのポーズが子どもたちは大好きです。

Busy

忙しい時にぴったりなこの歌。

We step, step, step……と歌いながら、せわしなく動いて楽しみました♩

 

Mary Had a Little Lamb

季節の歌を歌いながらの鬼ごっこ♩

ひかりぐみさん

ほしぐみさん

Happy New Year Game

前回同様、季節の単語を使ったゲームをしました。

鬼と同じポーズを取った子が負けとなります。

リーダーが鬼役をやってくれました!

次の鬼は、さっき優勝したお友だち♩
“Rice cake!”

ラストの鬼さんです!
“A kite!”

TA: Frederick「フレデリック」

配役

  • フレデリック、いすみ君、ののかちゃん
  • フレデリックの家族、他みんな

前半を動いてから、お話に関係するゲームをしました。

木の実運びレース

のねずみの家族になって、2グループに分かれて、木の実を運びます。

多く木の実を運んだチームの勝ちです♩

“Rready, set, go!”「よーい、どん!」

木の実の数を英語でカウントし、
結果は、2回やりましたが、同点でした✨

木の実投げ合戦

向こう側に自分たちの巣穴があるという設定で、今度は木の実をたくさん“Throw!”投げました。

投げ終わったら、“We have〜.”と木の実の数を英語で答えてくれました。

ABCチェック♩

アルファベットが分かるかな?

テューターがアルファベットを読み、読まれた文字を色で塗りました。

“I found it!”(見つけたよ!)と元気に手を上げて教えてくれます。

子どもたちはまだいくつかのアルファベットしか分かりませんが、これから少しずつ読める文字を増やしていきましょう♩

BOOK: Nature Hide and Seek

絵の中に隠れているinsects(昆虫)やanimals(動物)を探しました。

最後に

フレデリック

フレデリックを動くと、子どもたちは、日本語のセリフ「どうして働かないの?」と気持ちを込めて言うことができていました!

引き続きフレデリックに取り組んでいきます。

まだ一度も聴いていない子もいますので、ぜひ聴いてきて下さいね♩