金曜14:00クラス

ちゅうちゅうと一緒に冒険しよう!

こちらは、相模原市 橋本、町田市 多摩境の英語教室、ラボのざきパーティのHPです。

本日の活動について

本日から、新しい物語「SK22 いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう」に入りました!

いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう

りょうや君が、

ドラえもんの声の人だ!

と言っていて、昔のドラえもんの声優さんですが、今とは違うので、よく分かったな〜と感心しました。

機関車, 構成, Photoshop, 火, 野蛮人, ファンタジー, 森林

また、今回は前半しか動けませんでしたが、子どもたちは「ちゅうちゅうやりたい!」「車掌さんやりたい!」「最新式の電車がやりたい!」と、自分のやりたい役を目を輝かせて教えてくれました!

ちゅうちゅうと一緒に冒険できるこの物語。子どもたちは大好きになったようです!

トラベル, 旅, 旅行, レール, 鉄道, 列車, 輸送, 山, 谷, 牧草地

お知らせ

今週までの「聴き込み表」の取り組み

  • こころちゃん 67回 ✨
  • りょうや君 8回✨
  • いおり君、11回✨
  • きよし君 8回✨
  • ふみかちゃん 6回✨ 
  • ののかちゃん 5回✨  
  • みなと君 5回✨✨

全員クリア!お見事!!

「いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう」の聴き込み回数

  1. 66回 こころちゃん✨
  2. 27回 いおり君
  3. 20回 きよし君
  4. 8回 みなと君
  5. 6回 りょうや君
  6. 5回 ののかちゃん

長いお話ですが、もうこんなに聴くことができていて、素晴らしいです!!!

子どもたちの語彙が増え、物語の幅が一層広がっていきますね♩

これから取り組むお話

  • 9月 SK22 いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう
  • 10月 SK2 てじなしとこねこ

いたずらきかんしゃ ちゅうちゅうてじなしとこねこ

活動内容

Rock My Soul(GTS-1)
Peanut Butter and Jelly(GT12)
Kookaburra
Round and Round the Garden(SK17)

TA: SK22 CHOO CHOO, the story of a little engine who ran away いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう

おはなしにっき
I SPY

子どもたちの様子について

★リーダー:みなと君、何事も全力で取り組んでいます!初めて聴く文章も、長い文章もリピートできるので、さすがお兄ちゃんたちと一緒にライブラリーを聴いてきただけあるなと感心しています♩「おはなしにっきマラソン」も、最後まで諦めずに、よく頑張りました!!

Rock My Soul(GTS-1)

まずはノリの良い曲で鬼ごっこ♩

Peanut Butter and Jelly(GT12)

dig, smash, spreadなどの単語が出てきます。

大分しっかりと歌えるようになってきました!

Kookaburra

kookaburra(ワライカワセミ)の出てくる歌です♩

ペアでジャンケンをして、大きくなったり(big)、小さくなったりして(little)、楽しく取り組んでいます。

最後にリーダーが何回勝ったかみんなに聞いています。

“How many times did you win? Four times? Three times?”(何回勝った? 4回?3回?)

Round and Round the Garden(SK17)

Round and round the garden
Like a teddy bear;
One step, two step,
Tickle you under there!

トットコ トットコ おにわをまわれ
ぬいぐるみの クマさん,
ひとあし ふたあし
わきの下 くすぐるぞ!

参考ページ>> こちら

ライムを唱えて、鬼役が誰か1人をくすぐります。

くすぐられた人は次の鬼になります♩

くすぐられるのが大好きな子どもたち!

みんな笑顔になりました!(ラボの前後に手指を消毒しています)

TA: SK22 CHOO CHOO, the story of a little engine who ran away いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう

好きな役になって、前半を動きました!

ちゅうちゅうに乗る役、乗せる役と、
私が何も言わなくても、
子どもたち同士で気を配りながらできていて、感心しました!

ちゅうちゅうまだかな〜。乗りたいな〜

おはなしにっき

今日動いたシーンで心に残ったシーンを描いて貰いました!

電車が難しくて描けないという女の子たちは、トンネル(a tunnel)を描いていました♩

男の子たちは、乗り物を描くのは得意なようで、ちゅうちゅうや好きなものを描いていました!

I SPY

ミッケの英語バージョンを読みました。

最後に

引き続き、ちゅうちゅうに取り組みます

次回取り組む、ちゅうちゅうの物語の後半では、冒険がいよいよクライマックスを迎えます。

子どもたちは、ちゅうちゅうと一緒に、寂しさや不安を乗り越えて無事に戻ってこられるか、楽しみです♩

いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう