金曜16:30クラス

シールに、紙粘土。楽しいな〜♩

こちらは、相模原市 橋本、町田市 多摩境の英語教室、ラボのざきパーティのHPです。

本日の活動について

本日は、子どもたちのお手製のカルタ(英日)をペア(グループ)で行ったり、シール屋さんをしたり。

また、前回終わらなかった発表会打ち上げの続きとして「紙粘土/プリント」に取り組みました。

お知らせ

今週の「聴き込み表」の取り組み

  • ゆきちゃん、32回  ✨
  • だいすけ君、28回
  • いちかちゃん、22回 ✨
  • ゆうあちゃん、3回

これから取り組むお話

持っていいない子が多いので、好きな物語を自由に聴いてきて下さい。

  • 5月28日 SK27 注文の多い料理店
  • 6月4日 SK14 ひとうちななつ
  • 6月11日 SK24 おどりトラ
注文の多い料理店
6月以降に新しい物語(アリス、たぬき)が届くまでは、色んな物語を毎週動いていきます。

活動内容

ピーター・ラビットカルタ
シール屋さん

Odysseus オデュッセウス
紙粘土/プリント

子どもたちの様子について

★リーダー:ゆいちゃん、(サブ:つきちゃん)思春期に入り、心の変化もあるようですが、最年長としてみんなをしっかりとリードしてくれる、頼もしい存在であることに変わりません。また、4年生女子と、とても仲良しです♩

ピーター・ラビットカルタ

ペアでカルタ取りをしました。

自分が書いたカルタ(英日)は自分で読みます♩(書いたけど、読めないという子もいました……)

書く練習として、また、セリフを忘れないために行っています。

結果発表

  1. チャンピオン:9枚 ゆい/まいペア ✨✨
    (姉妹じゃ嫌と言ってましたが……、結果はお見事!)
  2. 2位:6枚 ゆうあ/いちかペア
  3. 3位:3枚 はるき/つきペア
  4. 2枚 たくみ/いすみ/だいすけグループ
  5. 1枚 りの/ゆきペア

シール屋さん

シールをどうやって分けるか話し合っています。
欲しいものを第一希望から指差していき、重なったらじゃんけんに決まりました。

仲間の作った世界に1つだけのシールを貰って、みんなとても喜んでいました!

Odysseus オデュッセウス

あらすじを紹介してから、子どもたちに質問を出しました。

巨人のいる島の洞窟に閉じ込められてしまいました……

  1. 1つ目巨人、みんなだったらどう倒す?
  2. 巨人に名前を聞かれたらどう答える?
  3. 大きな石で塞がれた洞窟の中からどうやって逃げる?

どうやって逃げるか、倒すか考えられた人だけ生き残れます。

最初は意見を言わなかった子も、「助からないよ。生き残れないよ?」と伝えると、自分がオデュッセウスの立場だったらと、必死になって色々考えてくれました。

いくつかご紹介します♩

  • いすみ君、だいすけ君、巨人に飲み込んで貰って、お腹の中から攻撃する
  • たくみ君、ゆうあちゃん、目に石を投げるなどして目を攻撃する

紙粘土/プリント

オデュッセウスの話しを聴きながら、紙粘土プリントの好きな方に取り組みました。

(発表会打ち上げとして「紙粘土」を約束していました)

「わたしはプリント〜」
線繋ぎや色塗り♩
 

 

 

 

他のみんなは紙粘土♩
何を作ろうかな〜
 

20分くらいしか取り組めませんでしたが、久しぶりに紙粘土で遊んだようで、手が汚れると

きゃぁ〜〜〜!!

と嬉しそうにはしゃいでいました♩

子どもたちの笑顔が見られて良かったです。

最後に

次回は、「SK27 注文の多い料理店」を取り上げます。

日本を代表する、世界に誇れる童話作家の宮沢賢治

きっと子どもたちの心に深く刻まれると思います♩

注文の多い料理店