金曜14:00クラス

ライブラリーを聴くことこそ力なり!

こちらは、相模原市 橋本、町田市 多摩境の英語教室、ラボのざきパーティのHPです。

本日の活動について

本日は、体験のお友だちが一人参加してくれました!

また、ののかちゃんのお母様が見学に来て下さり、子どもたちは大喜びしていました♪

また、ピエールを動きましたが、簡単なセリフだけではなく、長いセリフも言える子がでてきたことに気がつきました。

例えば、はっきりと言えない文章も、ハミングのように、いちかちゃんがリズムを取って言っていました。

そのリズムを聞いて、今は、“I am feeling fine. Please take me home.”と言っているのだなと伝わってきました。

いちかちゃんの頭の中では間違いなく、はっきりと英日でセリフが流れています。

また、もうしばらく聴いて声に出すと、クリアに言えるようになっていきます。

これは、1年以上毎日しっかりとラボのCDを聴いたお子さんが、英語の音を聴き取れるようになり、自分の声に出せるようになってきたことを表します。

「ライブラリー(物語の英日CD)を聴くこと!」がいかに大切であるかが分かります♪

お知らせ

振替&体験会について

いちかちゃん、みなと君、ののかちゃんの振替2回の日程(5月分):1015()14:0015:00

今週の「聴き込み表」の取り組み

  • いちかちゃん 22回
  • りょうや君 20回
  • いすみ君 18回
  • こころちゃん 18回
  • みなと君 12回
  • ののかちゃん 4回
  • おうすけ君 2回

Pierre 「ピエールとライオン」

  • 1位 90回 りょうや君
  • 2位 50回 みなと君、いちかちゃん、こころちゃん
  • 3位 8回 いすみ君 

これから取り組むお話

  • 10月16日〜「SK7 しょうぼうじどうしゃ じぷた」
  • 11月20日〜「SK31まよなかのだいどころ/ロージーちゃんの ひみつ」
  • 12月 「SK31 まよなかのだいどころ/ロバのシルベスターとまほうの小石」

活動内容

Skip to My Lou
Hokey Pokey
Dry Bones(GTS-1)
Ha Ha Halloween
Hey, Betty Martin
Open, Shut Them

TA: SK31 Pierre 「ピエールとライオン」

BOOK: YOU CHOOSE

子どもたちの様子について

★リーダー:おうすけ君、 元気な声で、堂々とした立派なリーダーでした!

Skip to My Lou

英語の歌に合わせて、元気にスキップ♪

Hokey Pokey

2グループに分かれて、right foot/ left footなど、体の1部分を出して、引っ込めて、振って、回って、というダンスです。

踊ったら、最後に順番にじゃんけんをして、勝ったグループは負けたグループに命令を出すことができます。

負けたグループは、“What’s your order?”「命令は何?」と聞きます。

楽しく取り組むことができました!

Dry Bones(GTS-1)

10月と言えば、ハロウィンですね!

The foot bone connected to the leg bone……と体の骨を触りながら歌い、a skeleton(ガイコツ)の真似をして歩きました。

そして、次に、a skeletonを組み立てるレースを2チームに分かれてしました♪

ガイコツ歩きで進み、骨を組み立てていきます♪

完成しました!
どちらのチームも、中々の出来栄えです♪

Ha Ha Halloween

ハロウィンキャラクター(a cat, a ghost, a Jack-o’-Lantern)を3つ使って、リーダーと同じ動きをしたら負け、という子どもたちが大好きなゲームをしました!

 

Hey, Betty Martin

今度は、ハロウィンキャラクターを4隅に貼って、お化けの格好をして歌いながら歩きます。

音楽が止まったら、どこかのキャラクターのところへ行き、鬼が例えば、“a witch!”と言ったら「魔女」のところにいた人は負けというゲームをしました。

子どもたちは、”Hey, Betty Martin……”と大きな声で歌ってくれましたし、とても盛り上がりました!

Open, Shut Them

手を開いたり(open)、閉じたり(shut)する手遊びをしました。

TA: SK31 Pierre 「ピエールとライオン」

あらすじを確認してから、後半を動きました。

配役

  • 父、おうすけ君
  • 母、こころちゃん
  • ライオン、ののちゃんのお母様、テューター&いすみ君
  • ピエール、他のみんな

ライオンがやって来るシーン。
怖いのか?ピエールたちは隅っこにいます(苦笑)

お父さんとお母さんが活躍中!

子どもたちの感想

リーダーのおうすけ君がみんなに聞いてくれました。

  • いちかちゃん、ピエールが食べられるところが面白かった
  • みなと君、いすみライオンの上に乗るところが面白かった
  • こころちゃん、テーブルの下に隠れたのが面白かった
  • いすみ君、ライオンになったところが面白かった
  • りょうや君、ライオンから出てくるところが楽しかった
  • ののかちゃん、ライオンのところが楽しかった
  • おうすけ君、めぐ先生ライオンの背中に乗ったのが楽しかった
  • 体験のお友だち、ライオンから逃げるところが面白かった

BOOK: YOU CHOOSE

子どもたちが帰る支度中に読みました。

最後に

次回からは、いよいよかっこいい乗り物がたくさん出てくる「しょうぼうじどうしゃ じぷた」のお話しに入ります。

今まで取り組んだお話しに比べて長いお話しですが、歌もあり、スリルもあり、子どもたちが心から楽しめる、魅力いっぱいの物語です♪